2009年09月20日

がんは遺伝する?

がんは日本人の死亡原因のトップですから、
怖い病気には変わりありません。

が、しかし、決して治らない病気というわけでも
なくなっています。
ただ、先進医療の発展により医療費がかかる
という現実があります。

というわけで、高騰する医療費に対応するためにも、
がん保険に加入しておこうと検討している人も
少なからずいると思います。


ところで、がんって本当に遺伝するのでしょうか?


◆遺伝するとは限らない

結論から言うと、がんは必ずしも家族間で遺伝するとは
言い切れません。

ただ、がんになりやすい体質があるのではないかということが
研究によって言われ始めています。

また、タバコやストレス、肥満、運動不足といった日頃の
生活習慣が、がん発生の原因になっていることも多いです。


本来ならがん保険に加入しないで済むようにするのが
理想ですから、毎日の生活習慣、一度見直してみて下さいね☆


がん治療の前と後


関連商品を見る⇒がん治療
posted by がん保険 at 21:44| 生命保険 がん保険

2009年06月22日

がん保険の選び方3つのポイント

がん保険を選ぶ基準として、3つのポイントがあります。


◆がん保険の選び方は以下の3つがキモ!

1.がん診断給付金が入院の有無に関係なく支払われること

2.上皮内がんでも診断給付金が減額されずに受け取れること

3.高度先進医療を対象としている


この3つがポイントになります。

「保険料は?」
「人気ランキング上位の保険でいいんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、そもそもがん保険は各社
保険料が安いので、差が出にくいです。

それよりも、保障内容のほうが重要でしょう。

もし将来がんになったとして、条件を満たさないから
保険金が支払われないなんてことになったら?

バカらしいじゃないですか(ーー;)


また、一番売れているから一番保障が充実しているとは
限らないのも事実です。

(みんな、流されてしまうんですね。。)


例えば、がん保険として有名なものにアフラックの
がん保険がありますが、上皮内がんの診断給付金は減額されています。
(今後は分かりませんが)


また、医療技術は日々進歩するであろうことを考えれば、
がん保険に関しては終身にせず、掛け捨てにするのが
賢い選び方と言えます。

日本最大級の保険一覧比較サイト「保険市場」
posted by がん保険 at 19:00| がん保険 比較

2009年06月21日

がん保険の特徴

がん保険にはいろいろな会社から、
いろいろな種類のがん保険が発売されています。

でも、実際にがん保険にはどんな特徴があるのか?
ということについて知っている人は
案外少ないのではないでしょうか。


◆診断一時金

がん保険に限らず、医療保険でも入院給付金や手術給付金を
受け取ることができます。

しかし、がん保険ではそれに加えて診断一時金も支給されるため、
がん治療にかかる多額の費用にあてることができるんです。


◆入金給付金の支給期間

がん保険によっては、入院給付金の支給期間が
無制限であるものがあります。
がん治療は治療期間が長期間に及ぶ場合が多いため、
支給期間が無制限のものを選ぶと安心できますよ。


◆診断給付金

がんであると診断された場合に支給される診断給付金ですが、
がん保険によっては診断給付金を何度でも
受け取れるものがあります。

がんにかかった人が不安を抱くことに、
「がんの再発」
ということがあると思います。

診断給付金が何度でも受け取れるものであれば、
こうした不安を軽減することもできますね(^^)

※ただし、がんが完治してから2年以上経過していることが
条件になっているなど、支給には条件がある場合が多いため
条件確認はしっかりと行って下さい。


◆タバコを吸わない人は保険料が安い?

がん保険の商品によっては、非喫煙者の保険料が安くなる
タイプもあります。

たばこを吸わない人にとっては、
「喫煙者と同じ保険料って、不公平な気がする」
と不満を抱いていた人は多いのでは?

私もタバコを吸わないので、気持ちは分かります(笑)

こういった保険を詳しくみてみるのもいいかもしれません(^^)


見積依頼しても、営業電話は一切行いません。医療・がん保険を自分でゆっくり選ぶなら、こちら
posted by がん保険 at 10:11| がん保険 比較

検索ボックス