2009年11月22日

パンフレットの読み方

がん保険に限らずですが、パンフレットって面倒くさいので
読まないという人、多いです。

あなたもそうではありませんか?
私も面倒くさいです(笑)


しかし、より良い保険を選ぶためには、知識を身につけておくことが
必須ですから、パンフレットも読んである程度は理解しておきましょう。


◆パンフレットは最後から読む

パンフレットの上手な読み方は、
「最後から読む」
ということです。

最初の数ページはでかでかとメリットが記載されていますが、
それよりも最後の細かいところに本音が隠されていますから。

えげつないですね〜(笑)

で、パンフレットを読んで以下のような項目を
チェックしておきましょう。

・この保険は終身か?定期(掛け捨て)か?

・解約した際に払戻金はあるか?

・入院給付金を受け取った場合、解約払戻金は減るか?

・責任開始日ってどういう意味か理解できたか?

・保険金が下りないのはどんな場合か?

などなど、自分なりにチェック項目を作っておいて、
あてはまるかどうか見ていくのも良いですね。


保険選びに失敗している人って、大多数はパンフレットなどの資料を
しっかり読まずに、
「なんとなくよさそうだから」
加入してます。

ま、普段の買い物であればいいんですけど、保険は支払う金額も高いですし
払い続ける期間も長いわけですから、しっかり読んでいきましょう!

保険モール/各社がん保険の保険料をネット上でリアルタイム検討

posted by がん保険 at 08:53| がん保険 比較

検索ボックス